冬場の猫背に注意!

【足利 なごみ整骨院】は、「笑顔と喜びの声240人以上で地域No.1」です。 「医師も推薦し通う整体」です。 心と体の不調を改善し、リラックス状態へ 延べ30万人以上の施術実績です。 20時まで施術。「自律神経の乱れの調整」「からだのゆがみの調整」「交通事故の施術は無料」など、おこなっています。

なぜ、冬場に猫背になりやすいのか?

体は寒さを感じると、中心部を温めようとします。

↓   ↓

そうすると、背中が丸まってしまい「猫背」の姿勢になります。

↓   ↓

猫背の状態が長く続いてしまうと、筋肉はこり固まって「頭痛」や「肩こり」の症状が出てきてしまいます。

猫背の健康への影響!

猫背になってしまうことで身体に悪影響が出てきます。

 

①肩こり、首こり、頭痛、腰痛、内臓への影響

長い期間、猫背の姿勢を続けていると、首に負担がかかり過ぎてしまいます。

↓   ↓

骨と骨の間にある椎間板がつぶれてしまいます。

↓   ↓

手などへのしびれを誘発してしまいます。

↓   ↓

また、首の動脈が圧迫されることにより、「脳梗塞」を誘発することもあります。

 

その他にも、体が冷えてしまうことにより、自律神経に乱れが生じて胃腸の働きが低下してしまう場合もあります。

 

②呼吸への影響

猫背は、背中が丸まった状態が続き、呼吸が浅くなり、あごが上がったままになります。

↓   ↓

あごが上がると、横隔膜がうまく機能しなくなってしまいます。

 

また、猫背は肩がすぼまっているため、深い呼吸である腹式呼吸ができなくなります。

そして、横隔膜神経は首から出ているため、横隔膜が正しく機能しないと首に大きな負担がかかってしまいます。

 

猫背の改善方法!

①天井から吊るされているイメージをする

立っている時も座っている時も、耳と肩と腰が一直線になって天井からひもで吊るされているイメージをしてください。

肩の力を抜いてお腹とお尻に力を入れ、からだ全体の重心を後ろに置くことがポイントです。

イスに座っている時は、お尻の両側の硬い骨の部分をしっかりつけてバランスよく座って下さい。

 

②肩甲骨を動かす

両方の肩甲骨のあいだにそれぞれある筋肉(菱形筋)が弱ることで肩甲骨が開いてしまい、肩の関節が内側に入ることで猫背になってしまいます。

両手をそれぞれの肩において、肘を回しながら肩甲骨を動かすことを習慣づけてください。

 

③腰から歩くよう意識する

上半身と下半身をつなぐ働きを持つ大腰筋(腰)から脚を出すイメージで歩いて下さい。

 

④脚を組まない

脚を組んだりすると片側に重心がかかってしまうので注意してください。

 

⑤片方の肩に荷物をかけない

荷物を片方の肩ばかりにかけていると、片側に重心がかかり体のバランスがくずれてしまいます。

 

猫背を治すメリット

①疲れない体になる

骨や筋肉のバランスが取れた状態は、本来の自然な形のため体への負担は少なくなります。

 

②正しい姿勢で美しく見えます

バランスが良い姿勢は、とても美しく見えます。

 

③冷え性の改善

血流が良くなり、内臓の働きが活発になるため体温が上がり、冷えやそれに伴う症状も改善されていく。

 

④痩せやすくなる

冷えが改善されると、基礎代謝が上昇して、筋肉量も増加します。

 

⑤頭も気持ちもスッキリする

バランスのとれた正しい姿勢でいると、頭を支える頸椎の部分を通る脳脊髄液の流れがスムーズになり脳への栄養が行き届きやすくなります。

 

⑥自信が持てるようになる

頭もスッキリし、いろいろな症状が改善されて健康な体になります。

 

⑦むくみが解消する

血液やリンパの流れが良くなり、むくみも解消される。

 

【足利 なごみ整骨院】の「整体の詳細」は、ここを押してご覧ください。

【足利 なごみ整骨院】の「交通事故の施術の詳細」は、ここを押してご覧ください。

【足利 なごみ整骨院】の「自律神経調整の詳細」は、ここを押してご覧ください。