自律神経失調症は副交感神経を優位にすることが大切!

【足利 なごみ整骨院】は、「笑顔と喜びの声240人以上で地域No.1」です。 「医師も推薦し通う整体」です。 心と体の不調を改善し、リラックス状態へ 延べ30万人以上の施術実績です。 20時まで施術。「自律神経の乱れの調整」「からだのゆがみの調整」「交通事故の施術は無料」など、おこなっています。

自律神経失調症は、特に、副交感神経を優位にするように改善していくことが大切です。

今までの生活習慣を振り返って見直し、改善していくことで症状が少しずつ良い方向へ向かっていきます。

①糖分の摂り過ぎに注意してください!

糖分のとり過ぎは、血液を酸性にしてしまいますので、結果として疲れやすくなってしまいます。

また、血液の中のカルシウムを奪ってしまうので、イライラした気分になりやすくなります。

②お風呂に入り血行を良くしてください!

ぬるめのお湯に時間をかけてゆっくり入って下さい。

長い時間入る場合は、半身浴にすると効果的です。

温まることによって全身の血行が良くなり、とてもリラックスできます。

③運動を心がけてください!

適度な運動をしていないと、血行不良を起こしてしまいます。

結果として、

・こり

・睡眠障害

・痛み

などが起こりやすくなります。

短い時間でもいいので、ストレッチをしたりして体を動かす習慣をつけるようにしてください。

④ゆっくり深呼吸をしてください!

ストレスが溜まり、イライラ状態の時は、自分で意識してゆっくりと深く呼吸をしてみてください。

「深呼吸」をすることによって、副交感神経が優位に働いてきます。

意識してゆっくりと息を吐ききることによって、自然に空気を吸うことができます。

⑤カフェインの摂りすぎに注意してください!

・コーヒー

・緑茶

など、カフェインを多く含むものは摂りすぎに注意してください。

カフェインは、副腎を刺激してしまうのでアドレナリンが放出されます。

そうすると、交感神経を刺激して興奮状態になりイライラする状態を引き起こしてしまいます。

【足利 なごみ整骨院】の「整体の詳細」は、ここを押してご覧ください。

【足利 なごみ整骨院】の「交通事故の施術の詳細」は、ここを押してご覧ください。

【足利 なごみ整骨院】の「自律神経調整の詳細」は、ここを押してご覧ください。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事