痛風

【足利 なごみ整骨院】は、「笑顔と喜びの声250人以上で地域No.1」です。 「医師も推薦し通う整体」です。 心と体の不調を改善し、リラックス状態へ 延べ30万人以上の施術実績です。 20時まで施術。「自律神経の乱れの調整」「からだのゆがみの調整」「交通事故の施術は無料」など、おこなっています。

「痛風」の画像です。

痛風とは?

尿酸という物質が関節の中で固まってとがった結晶になるために起こる関節炎のことをいいます。

関節の炎症が突然起こりますので「痛風発作」と呼ばれています。

 

痛風の症状は?

●足の親指の付け根に発症することが多い

 

・チクチクしたり、熱っぽくなったり、圧迫感があったりする前兆があります。

 

・前兆のあと、6時間から12時間で痛風発作が起こりやすくなります。

 

・発作が起こると激しい痛みで、赤く腫れて熱感がみられます。

 

・痛風発作は、ふつう24時間以内にピークを迎えて3日~4日後に少しずつ改善します。7日~10日で自然に治まってくるのが一般的です。

 

 

●放っておくと重症の慢性痛風になってしまうこともありますので気をつけてください。

 

・発作を繰り返していると発作の間隔が短くなり、足首や膝の関節が腫れて慢性の関節炎に移行してしまいます。

 

・関節の周囲に結石ができたり、尿路結石ができたりすることもあります。

 

痛風の原因は?

●アルコールの飲み過ぎ

 

アルコールは、

 

・尿酸の元となるプリン体を増加させます。

 

・尿酸を排泄するのを抑制します。

 

・尿酸値を上げる原因になります。

 

 

●過度のストレス

 

・長い時間ストレスを感じていると尿の排泄がうまくいかず、悠風発作が起きやすくなります。

 

痛風の予防法は?

・アルコールの飲む量を控える

 

・水分を十分にとっておく

 

・カロリーを抑え肥満を防ぐ

 

・軽い運動をする

※激しい運動は尿酸値を上げてしまうので注意。

 

痛風に良い食べ物は?

・緑黄色野菜

・根菜類

・海藻類

・イモ類

 

痛風に悪い食べ物は?

・レバー

・エビ

・白子

・カツオ

・明太子

・ビール