耳の役割

笑顔と喜びの声210人以上で地域No.1 医師も推薦し通う「ゆがみ改善」整体です。 心と体の不調を改善し、リラックス状態へ誘導するお手伝いをさせていただきます。 自律神経の調整もおこないます。また、交通事故治療は無料です。

耳の役割は?

耳は外側から外耳・中耳・内耳で構成されています。

音は左右の外耳を通って鼓膜を振動させます。

 

そして、中耳から内耳の蝸牛(かぎゅう)に伝えられ電気的信号に変換された後、神経を通って脳に伝えられます。

この中のどこかに異常が生じると、耳なり難聴の原因となります。

 

耳は平衡(へいこう)感覚をつかさどる!

平衡感覚は、内耳にある前庭(ぜんてい)で感受されます。

内耳の異常は、めまいふらつきの原因になります。

 

蝸牛と前庭は非常に近い場所にあり互いに影響を与えやすくなっています。

そのため耳なりや難聴を訴える人では、めまいなどの症状も一緒に現れやすくなります。