疲労(累積疲労)

笑顔と喜びの声210人以上で地域No.1 医師も推薦し通う「ゆがみ改善」整体です。 心と体の不調を改善し、リラックス状態へ誘導するお手伝いをさせていただきます。 自律神経の調整もおこないます。また、交通事故治療は無料です。

累積疲労とは?

<夏の終わりに起こりやすい累積疲労>

疲れがどっと押し寄せてくる夏の終わり。病気でも運動不足でもないのに体に不調を感じてしまうことがあります。

 

累積疲労の原因は?

 暑さのため汗をかくことによって血液の中の水分が減少して血液の流れが悪くなる。

 

 冷たいものをとることが多くなり、胃腸の働きが悪くなります。そのため栄養分(ビタミンなど)の吸収が不十分になってしまいます。

 

 たんぱく質・炭水化物を分解する酵素の働きも弱くなることによって、血液中の赤血球がくっつき毛細血管が詰まってしまいます。

 

累積疲労と慢性疲労症候群の違いは?

累積疲労は、原因が疲労なので、治療法があります。数か月~1年くらいで治る。

慢性疲労症候群の原因ははっきりしていません。なので治療法もはっきりしていません。

 

疲労がたまると毛細血管とリンパ管が詰まりやすくなり衰えた細胞が蓄積されます。

そのため胃腸が弱り栄養素の吸収や消化ができなくなり疲労を感じるようになります。

 

累積疲労の症状は?

● 初 期

・自分でも疲れているのがわかる

・疲れているが眠れば元気な状態になれる

・集中力が低下して物忘れやミスが増える

・つまらないことでもイライラしてしまう

 

運動することによる適度の疲労とシングの改善により、良質な睡眠をとるようにしてください。

 

● 中 期

・頭痛や眼精疲労がひどくなってくる

・手足のしびれやけいれんが起こる

・朝目覚めても疲れがとれていない

 

ゆっくりと休養することを心がけてください。

 

● 末 期

・通常の歩行もつらくなり座り込んでしまう

・体を動かすだけでめまいがする

・気分が落ち込み不安になる

 

精神的に大きなダメージが出た場合、病院での治療が必要です。

 

累積疲労の回復法は?

● 十分な睡眠をとる

疲労やストレスの原因、血管障害や老化の促進の活性酸素が睡眠中に分解されます。

 

・呼吸に意識を集中させて、吸ったり吐いたりする

・寝る前には、刺激物(カフェインなど)をとらない

・スマホやゲームは脳に刺激を与えるので控える

 

● バランスの良い食事をとる

・三大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)に加え、ビタミン・ミネラル(五大栄養素)を1日3食からとる

・体の免疫力やストレスの抵抗力を高めるためビタミンCをとる

・アミノ酸をとる。 魚・肉・卵・乳製品

 

● 森林浴

「緑の香り」は、ストレス解消、疲労回復に効果がある。

 

● ストレッチ

仰向けに寝て力を抜き、両腕を上げ、踵を下に押す。