下痢と便秘

【足利 なごみ整骨院】は、「笑顔と喜びの声250人以上で地域No.1」です。 「医師も推薦し通う整体」です。 心と体の不調を改善し、リラックス状態へ 延べ30万人以上の施術実績です。 20時まで施術。「自律神経の乱れの調整」「からだのゆがみの調整」「交通事故の施術は無料」など、おこなっています。

「下痢」と「便秘」の画像です。

下痢とは

下痢は、水分が異常に多い便が排出される状態のことです。

 

下痢の原因

暴飲暴食、冷え、腸の病気、ストレス、食中毒などが原因で起こります。

便秘は、水分量が少なくて便が硬く、排便の時に苦痛を伴うこともあります。

食事の量が少ない、運動不足、ストレス、水分不足のため腸への刺激が足りない・・・などが原因で起こります。

 

また、ストレスが原因で下痢や便秘などの便通の異常を慢性的に繰り返す過敏性腸症候群も増えています。

 

下痢や便秘の予防法

下痢や便秘を予防するには、

  • 適切な食事量
  • 適度な運動
  • ストレス発散

などを習慣づけて腸のために良い生活を心がけましょう。

 

下痢を起こした時の注意点

腸に刺激を与えるものは避けてください。

  • 辛い食べ物
  • 食物繊維の多い野菜
  • 冷たい飲み物

など。

便といっしょに排泄された水分を補充し、体力を回復させるためにタンパク質、ビタミン、ミネラルなどのバランスの良い食事を心がけてください。

 

便秘を起こした時の注意点

食物繊維をたっぷりと摂り、腸内で発酵してガスを発生させるいも類バナナなど食べると効果的です。

また、ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やして腸の働きを活発にしますが食物繊維が含まれていないため野菜といっしょに摂りましょう。